【 兵器一覧 】 
 
兵器データの説明》 《兵器一覧》 《固定兵装一覧
 
《 兵器データの説明 》 
  
◇ 兵器の取得
兵器の取得と常備化の方法は、兵装と同様です。
 
◇ 兵器の動力と基本装備
人力以外の兵器は魔導エンジンで稼働しています。
魔導エンジンは魔族の技術者が人間の技術を応用して構築した動力源です。
その燃料は「魔油」と呼ばれる人工資源で、非常に長持ちします。
これにより、ゲーム中は燃料の枯渇をルール的に気にする必要はありません。

兵器は全て、道具の『照明』を搭載しています。
また、常備点が「8以上」に指定されている兵器は『携帯型無線機』も搭載しています。
これにより、兵器の外部を照明の範囲内まで照らし出す事が出来、
無線を通じて斡旋所等の拠点や無線を持った仲間と連絡がとりあえます。
 
◇ 兵器の操縦と判定の運用
兵器に乗ってないキャラクターは「歩兵」と扱われます。
兵器に乗り込んだキャラクターは全て「搭乗者」と扱われます。
兵器の操縦は、兵器の搭乗者の1体が「操縦者」となって行います。

兵器そのものを動かして行う判定は、
固定兵装の攻撃以外、操縦者が代行して行います。
その際、判定の基準値が変更されるという事はありません。

操縦者は、搭乗した際に自身が操縦者となると宣言する事で、決定されます。
操縦者が降車しなければ、他の搭乗者は操縦者になれませんが、
操縦者が降車した後は、搭乗者が1カウントを消費する事で操縦者を引き継げます。

操縦者不在の兵器は、機敏を使用する判定に自動的に失敗します。

兵器そのものが異能の対象になる場合、
兵器は対抗判定に自動的に失敗します。
判定ペナルティを与える異能を兵器が受けた場合、
そのペナルティは搭乗者全員の判定に適応されます。
 
◇ 搭乗者のボーナスとペナルティ
搭乗者は兵器の中にいる事で、兵器に身を守られるなどの恩恵を受けますが、
外部へ行える行動などは、視界が悪い、兵器に遮られる等、著しく制限されます。
具体的には、以下の修正を受けます。
@ 兵器の外部から内部は、「完全遮蔽」として扱われます。
兵器の外部から、搭乗者のHPに、ダメージを与える事は、通常出来ません。
兵器の内部から外部へは、通常通りに視界が通ります。
A 搭乗者は、使用できる武器が固定兵装のみに制限されます。
使用した固定兵装は、そのラウンド中は他の搭乗者は使用出来ません。
当然ながら、搭乗者以外が固定兵装を使用する事は出来ません。
固定兵装は全て、主兵装として扱います。
B 「捜索判定」「感知判定」「緊急回避判定」に「- 2」のペナルティを受けます。
C 搭乗者は兵器から降車しなければ、搭乗者自身が移動する事は出来ません。
これは、移動に関する異能や技能も同様となります。
 
◇ 兵器の活動できるスペース
兵器はその構造上、一般的な屋内で活動させる事は出来ません。
GMは、兵器が活動できる場所を裁定し、兵器の使用の不許可を提示して下さい。
 
◇ 兵器データ一覧表の見方
『 バイク 』 @
固定兵装:「体当たり」 A
常備点:5 B HP:30 C GP:8 D 移動力:3PT E 乗員枠:1 F
高速で移動できる自動二輪車です。相乗りも可能ですが、真似してはいけません。 G
 
@ 兵器の名称を記しています。
A 兵器に搭載されている固定兵装を記しています。
B 兵器を取得するために消費するMPを記しています。
C 兵器のHPを記しています。
兵器のHPが「0以下」になると、兵器は大破し、失われます。
兵器が大破すると、搭乗者は全員、衝撃で外へ投げ出されます。
その際、「兵器の最大HPの半分」のダメージを受けます。
これはGPで軽減できます。
D 兵器のGPを記しています。
兵器に武器攻撃が行われたとき、ダメージをこの数値だけ軽減出来ます。
E 兵器が持つ基本的な自走能力を記します。
搭乗者は兵器を操縦する事で、兵器ごと移動する事が出来ます。
指定の数値は、1カウント消費で移動できる距離となります。
2カウント消費で移動する場合、指定の数値の3倍の距離まで移動できます。
F 兵器に搭乗できる最大キャラクター数を記しています。
キャラクターは1カウントを消費して、兵器に搭乗、降車ができます。
G 兵器の概要を記しています。
 
 
《 兵器一覧 》  兵器データの説明》 《固定兵装一覧
 
『 自転車 』
固定兵装:なし
常備点:1 HP:10 GP:6 移動力:2PT 乗員枠:2
この兵器は、「搭乗者のボーナスとペナルティ」の内、@が無効となります。

主婦の友、自転車です。
シンプルな構造故に、割と頑丈です。
 
『 バイク 』
固定兵装:「体当たり」
常備点:4 HP:30 GP:8 移動力:3PT 乗員枠:2
この兵器は、「搭乗者のボーナスとペナルティ」の内、@が無効となります。

高速で移動できる自動二輪車です。
相乗りも可能ですが、真似してはいけません。
 
『 バギーカー 』
固定兵装:「体当たり」 「固定機銃」
常備点:8 HP:40 GP:8 移動力:3PT 乗員枠:2
荒野を軽快に移動する為に作られた四輪駆動車です。
偵察車両として多く生産されていますが、それだけにモヒカン等によく強奪されています。
 
『 装甲車 』
固定兵装:「体当たり」 「固定機銃」
常備点:10 HP:40 GP:10 移動力:2PT 乗員枠:11
人員輸送用の装甲を強化した軍用車です。輸送車といっても、歩兵には強敵です。
 
『 軽戦車 』
固定兵装:「体当たり」 「固定機銃」 「小口径主砲」
常備点:10 HP:40 GP:10 移動力:3PT 乗員枠:2
重量を軽くし、高機動を実現している小型の戦車です。
 
『 中戦車 』
固定兵装:「体当たり」 「固定機銃」 「中口径主砲」
常備点:12 HP:50 GP:12 移動力:2PT 乗員枠:3
歩兵に取っては悪夢の象徴である、一般的な戦車です。
 
『 重戦車 』
固定兵装:「体当たり」 「固定機銃」 「大口径主砲」
常備点:14 HP:60 GP:14 移動力:1PT 乗員枠:4
戦車戦を見越して作成された、重圧な装甲と大口径の主砲を持つ大型戦車です。
 
『 駆逐戦車 』
固定兵装:「体当たり」 「固定機銃」 「大口径主砲」
常備点:14 HP:50 GP:10 移動力:2PT 乗員枠:3
砲塔を付けず、車体に主砲を固定した戦車です。
 
『 自走砲 』
固定兵装:「体当たり」 「固定機銃」 「迫撃砲」
常備点:14 HP:50 GP:10 移動力:1PT 乗員枠:3
巨大な迫撃砲を搭載した戦車です。長距離砲撃が可能ですが、接近戦は不得手です。
 
『 対空戦車 』
固定兵装:「体当たり」 「固定機銃」 「対空砲」
常備点:12 HP:50 GP:12 移動力:2PT 乗員枠:3
戦車砲ではなく、対空砲を搭載した中戦車です。
 
『 機動装甲 』
固定兵装:「体当たり」 「機関砲」 「バーストナックル」
常備点:10 HP:40 GP:8 移動力:2PT 乗員枠:1
人型の戦闘用兵器です。高火力の兵装を搭載していますが、装甲はお粗末です。
 
『 救急車 』
固定兵装:「体当たり」 「固定機銃」
常備点:14 HP:40 GP:10 移動力:2PT 乗員枠:6
装甲車の兵員輸送スペースを減らす代わりに、医療器具を詰め込んだ兵器です。
「兵科:メディック」の搭乗者は、搭乗中、以下の技能を得ます。

『 一斉収容 』
APコスト:5 消費カウント:2 射程PT:0 範囲:半径1(選択)
搭乗枠が許す範囲内で、対象を全て兵器内に搭乗させます。
ただし、対象が拒む場合、この効果は無効となります。
『 名医の超執刀 』
APコスト:- 消費カウント:- 射程PT:- 範囲:特殊
メディックの兵科技能全ての対象を「任意の搭乗者全て」に変更出来ます。
この技能は、常に効果が適応されます。
 
『 補給車 』
固定兵装:「体当たり」 「固定機銃」
常備点:16 HP:40 GP:10 移動力:2PT 乗員枠:6
装甲車の兵員輸送スペースを減らす代わりに、物資弾薬を詰め込んだ兵器です。

搭乗者は、非戦闘時に、常備化している「主兵装」と「副兵装」を、
アフタープレイ時と同様に、「兵装一覧」にある他の兵装に変更、
あるいは、失った常備化済みの兵装を補充できます。
ただし、「道具」によって何かしらの修正を受けている兵装は常備化の解除を行えません。
 
『 戦闘機 』
固定兵装:「固定機銃」×2
常備点:12 HP:40 GP:8 移動力:2PT 乗員枠:2
この兵器の操縦者は、以下の技能を得ます。

『 大空の侍 』
APコスト:0 消費カウント:2 射程PT:- 範囲:兵器
操縦している兵器が「飛行状態」になり、兵器の移動力が「+ 2PT」されます。
効果中、固定兵装『対空砲』以外の、地上からの
武器攻撃に対する「回避判定」に「+ 2」のボーナスを受けます。
この異能は、操縦者が2カウントを消費する事で解除出来ます。
飛行状態中に兵器が大破した場合、投げ出された搭乗者全員は、
兵器大破時のダメージを受けた上で、「3 × 2D6」PT分、落下したと扱います。

航空用のレシプロ機動兵器です。
高速で空中を移動できますが、火力は低く、装甲も貧弱です。
主に、輸送機の護衛として使用されます。
 
『 急降下爆撃機 』
固定兵装:「機関砲」 「投下爆弾×1」
常備点:14 HP:40 GP:8 移動力:2PT 乗員枠:2
この兵器の操縦者は、以下の技能を得ます。

『 大空の魔王 』
APコスト:0 消費カウント:2 射程PT:- 範囲:兵器
操縦している兵器が「飛行状態」になり、兵器の移動力が「+ 1PT」されます。
この異能は、操縦者が2カウントを消費する事で解除出来ます。
飛行状態中に兵器が大破した場合、投げ出された搭乗者全員は、
兵器大破時のダメージを受けた上で、「2 × 2D6」PT分、落下したと扱います。

対地攻撃に特化したレシプロ戦闘機です。
重武装と引き換えに速度が低下しています。
 
『 航空輸送機 』
固定兵装:「固定機銃」×3
常備点:16 HP:50 GP:10 移動力:2PT 乗員枠:21
この兵器の操縦者は、以下の技能を得ます。

『 大空の要塞 』
APコスト:0 消費カウント:2 射程PT:- 範囲:兵器
操縦している兵器が「飛行状態」になり、兵器の移動力が「+ 1PT」されます。
効果中、地上からの武器攻撃は、固定兵装『対空砲』以外無効化します。
この異能は、操縦者が2カウントを消費する事で解除出来ます。
飛行状態中に兵器が大破した場合、投げ出された搭乗者全員は、
兵器大破時のダメージを受けた上で、「4 × 2D6」PT分、落下したと扱います。

輸送用の大型レシプロ航空機です。
危険な怪物の存在により線路の維持が出来ず、各都市を繋ぐ駅を建設出来ない今、
陸路の輸送車と並んで、重要な物資輸送手段となっています、
しかし、建造コストが高く、土地を広く取る飛行場の数もごく僅かに限られ、
墜落すると大損害になる等、多くの課題を残しています。
 
 
《 固定兵装一覧 》  兵器データの説明》 《兵器一覧
『 体当たり 』
命中修正:- 1 DP:+ (特殊) 射程PT:0 範囲:単体
この兵装のDPは、搭載されている兵器のGPと同値となります。
兵器の移動手段で体当たりを行う際のデータとなります。
 
『 固定機銃 』
命中修正:- 1 DP:+ 7 射程PT:3〜6 範囲:半径0
歩兵掃討用に兵器へ搭載された軽機関銃です。
 
『 小口径主砲 』
命中修正:- 1 DP:+ 10 射程PT:4〜7 範囲:半径1
軽戦車に搭載される小口径の主砲です。
 
『 中口径主砲 』
命中修正:- 2 DP:+ 15 射程PT:4〜8 範囲:半径1
この兵装は、使用した次のラウンドは、装填のため使用不可能となりますが、
使用後、兵器内部の搭乗者が1カウント消費で装填作業を行うと、使用可能となります。

中戦車に搭載される主砲です。
 
『 大口径主砲 』
命中修正:- 2 DP:+ 20 射程PT:4〜9 範囲:半径1
この兵装は、使用した次のラウンドは、装填のため使用不可能となりますが、
使用後、兵器内部の搭乗者が2カウント消費で装填作業を行うと、使用可能となります。

駆逐戦車や重戦車に搭載される大口径の主砲です。
 
『 迫撃砲 』
命中修正:- 3 DP:+ 15 射程PT:5〜18 範囲:半径2
この兵装は、「飛行状態」の対象には無効となります。
また、使用した次のラウンドは、長時間の装填のため使用不可能となりますが、使用後、
兵器内部の搭乗者が、2カウント消費の装填作業を2回行うと、使用可能となります。

曲射によって長距離を射程に含める大口径の搭載砲です。
 
『 対空砲 』
命中修正:-2 DP:+ 8 射程PT:4〜8 範囲:半径1
この兵装は、「飛行状態」の対象に対して、
命中修正のペナルティが2点軽減されます。

高速で飛行移動する対象を狙うための固定兵装です。
空中で爆発し、その破片を広範囲に撒き散らします。
 
『 機関砲 』
命中修正:-2 DP:+ 10 射程PT:3〜6 範囲:半径1
大口径の機銃です。
 
『 バーストナックル 』
命中修正:- 1 DP:+ 12 射程PT:0〜2 範囲:単体
機動装甲の腕部で行う殴り攻撃です。
腕部に仕組まれた火薬に点火させ、その爆発力で打撃力を強化しています。
 
『 投下爆弾 』
命中修正:- 3 DP:+ 20 射程PT:0 範囲:半径2
この兵装は、上空から爆弾を地上へ投下し、着弾時に爆発させる攻撃となります。
よって、搭載している兵器が「飛行状態」の時に使用出来ます。
また、「飛行状態」の対象には無効となり、使用すると失われます。

高高度から投下する爆弾です。
 
 
TOP