【  ゲストゾンビ一覧  】


 この項目で紹介されているゾンビは、PCがゾンビ達と遭遇し戦闘となった際に一際印象に残るゾンビです。これらをゲストゾンビとします。ゲストゾンビはそれぞれの特徴によって、戦闘判定に補正がかかったり、また不意打ちによる一転危機をもたらして死亡フラグを一気に上昇させるものがいます。

 PLは自身のPCがゾンビと戦闘になった際(戦闘判定を行う機会を戦闘とします)、その相手をゲストゾンビとする事ができます。その場合、「1D10」を振り、出目の数字を有するゲストゾンビとの戦闘になります。戦闘判定にボーナスを与えるアイテムを適応して戦闘に挑んだ上で生還したPCは、ゲストゾンビが持っている物資を戦利品として簒奪できる機会を得ます。戦利品は「1D100」で決定します。

 なお、戦闘敗北時で指定された死亡フラグの増加数は、基本ルールにおいての判定失敗時の死亡フラグ増加数も含んでいます。


【 @ 子供のゾンビ 】
戦闘判定修正 −5
戦闘敗北時 死亡フラグ+2本
《 戦利品 》
【 00 〜 09 】 食料品 × 2 【 10 〜 69  】 なし
【 70 〜 89 】 医療品 × 1 【 90 〜 100 】 無線ラジオ × 1
 哀れにも無残な姿となった子供のゾンビです。その表情にはもはや絶望も悲しみもなく、無感情な食欲のみが感じられます。子供といえどその膂力は人間の体を簡単に食い破る程で、その体躯の小ささや子供の姿がとっさの対応を難しくさせます。このゾンビを倒す時、ゲーム参加者は具体的な映像描写を避けて倒した事をほのめかしてください。具体的な映像描写を行ってしまった時、PC全員の死亡フラグが「+1」本されます。

【 A 擬死ゾンビ 】
戦闘判定修正 +5
戦闘敗北時 死亡フラグ+2本
《 戦利品 》
【 00 〜 09 】 大工道具 × 1 【 10 〜 69  】 なし
【 70 〜 89 】 食料品 × 1 【 90 〜 100 】 近接武器 × 1
 倒れ伏して動く事なき死体が、生存者が近寄った瞬間に突如ゾンビとして覚醒し襲ってきたものです。数多の死体が連なる凄惨な現場ではトラップとなって生存者を待ち受けます。

【 B 這いずりゾンビ 】
戦闘判定修正 +10
戦闘敗北時 死亡フラグ+2本
《 戦利品 》
なし
 足や下半身にひどい損傷を負って歩けなくなった死体がゾンビ化したものです。事前に発見できれば活動を停止させる事は容易ですが、足場が見えにくい場所で気が付かないうちに噛みつかれ、彼らの仲間入りを果たす生存者は数知れません。

【 C 暴徒ゾンビ 】
戦闘判定修正 ±0
戦闘敗北時 死亡フラグ+1本
《 戦利品 》
【 00 〜 09 】 銃器 × 1 【 10 〜 69  】 なし
【 70 〜 89 】 ヘルメット × 1 【 90 〜 100 】 近接武器 × 1
 ゾンビパニックが発生し自衛のために武装した一般人のゾンビです。多くはその武装を失っていますが、不意打ちで殺された暴徒のゾンビは、もはやその使い方を忘れていながら武具をぶらさげている事があります。

【 D 警官ゾンビ 】
戦闘判定修正 −5
戦闘敗北時 死亡フラグ+1本
《 戦利品 》
【 00 〜 09 】 無線通信機 × 1 【 10 〜 69  】 なし
【 70 〜 89 】 銃器 × 1 【 90 〜 100 】 近接武器 × 1
 街を置い尽くすゾンビを鎮圧するために投入された警官がそのままゾンビの津波に飲み込まれた姿です。

【 E 一般ゾンビ 】
戦闘判定修正 ±0
戦闘敗北時 死亡フラグ+1本
《 戦利品 》
【 00 〜 09  】 食料品 × 1 【 10 〜 89 】 なし
【 90 〜 100 】 無線ラジオ × 1
 死者の世界の主流を占める、着の身着のまま彷徨う一般人のゾンビです。普段着や制服、寝間着やはたまた全裸という様々な衣装です。彼らの姿は彼らの平穏な日常の中で、その日常を突然破壊されてしまった事を表しています。

【 F 軍人ゾンビ 】
戦闘判定修正 −10
戦闘敗北時 死亡フラグ+1本
《 戦利品 》
【 00 〜 09 】 無線通信機 × 1 【 10 〜 39  】 防弾チョッキ
【 40 〜 59 】 ヘルメット 【 60 〜 69  】 医療品 × 1
【 70 〜 89 】 銃器× 1 【 90 〜 100 】 食料品×4
 都市を蹂躙するゾンビや暴徒を制圧するために投入された軍人の成れの果ての姿です。生存するための装備を有する彼らは死してもそれら豊富な物資を背負って都市を徘徊しています。

【 G 白衣ゾンビ 】
戦闘判定修正 ±0
戦闘敗北時 死亡フラグ+1本
《 戦利品 》
【 00 〜 19 】 医療品 × 1 【 20 〜 100 】 なし
 血に染まった白衣を纏った、医者や看護師のゾンビです。ゾンビパニック発生当初、ゾンビといいう存在が確認される前に運び込まれたゾンビ感染者に襲われた者、そうしてゾンビ化した者に不意打ちを受けた者が大半です。大量の負傷者を治療するための医療品が彼らの白衣の中に残されている可能性があります。

【 H 無傷ゾンビ 】
戦闘判定修正 ±0
戦闘敗北時 死亡フラグ+2本
《 戦利品 》
【 00 〜 25 】 大工道具 × 1 【 26 〜 100 】 なし
 露出している箇所に外傷を全く負っていない、かつ、腐敗の兆候もまだない、死後間もないゾンビです。そのため一見した瞬間では生存者と見紛えてしまう危険があります。しかしゾンビに囲まれて襲われない生者などまず存在しないのです。

【 I ゾンビもどき 】
戦闘判定修正 +20
戦闘敗北時 死亡フラグ+2本
《 戦利品 》
【 00 〜 14 】 食料品 × 1 【 15 〜 79  】 なし
【 80 〜 95 】 医療品 × 1 【 96 〜 100 】 ダイナマイト × 1
 彼らはゾンビでも死者でもありません。れっきとした生きた人間、生存者です。しかし彼らの精神は完全に崩壊しており、ゾンビになりきってしまっています。もどきは生者を見つけるとゾンビと同じように襲いかかり捕食し、そして二度と正常な人間に戻る事はありません。彼らは通常の人間の道理として、武器で急所に攻撃を受ければ簡単に無力化されます。彼らに引っかかれ、噛みつかれてもゾンビ化はしません。当然ゾンビはもどきも等しく食い漁りますが、事情を知らぬ生存者から見ればゾンビが共食いをしているように見えるでしょう。しかし彼らを衰弱したまともな生存者だと思って接近する事はゾンビに接近する危険と全く変わる事はありません。



  

 トップページに戻る