【  アイテム一覧  】

【 食料品 】 重量 : 1
 缶詰などの腐敗に強い保存食と飲料水です。食料品1つの栄養価は「500」キロカロリーとなります。生きるための糧として、エンディングにて消費されます。

【 大工道具 】 重量 : 2
 ハンマーやノコギリ、バールなどの工具です。「戦闘判定」にボーナス「+10」点を適応するか選択できますが、この効果は、同アイテムや他のアイテムと併用して効果を重複する事はできなません。また、【バリケード強化】時に使用を選択でき、使用すれば成否に関わらず防衛力が「技巧÷10」点増加されます。いずれかの効果を適応した判定の結果がファンブルだった場合、大工道具は破損し失われます。

【 近接武器 】 重量 : 2
 消化斧やバット、包丁や即席の槍などの自衛武器です。「戦闘判定」にボーナス「+10」点を適応するか選択できます。また、【脅威排除】にて適応時、ゾンビの減少数が「戦闘÷10」から「戦闘÷5」となります。これらの効果は、同アイテムや他のアイテムと併用して効果を重複する事はできません。戦闘判定結果がファンブルだった場合、使用した近接武器は失われます。

【 医療品 】 重量 : 1
 清潔な包帯や傷薬、抗生物質や添え木等です。防衛ターンの休息時に消費可能です。

【 ヘルメット 】 重量 : 2
 工事現場用のヘルメットや、バイクヘルメット等です。死亡フラグ増加時、それを「1本分」無効化するかを選択できます。無効化すると、ヘルメットは失われます。1人1つのみ所持可能です。

【 銃器 】 重量 : 2
 拳銃や散弾銃、小銃などの銃火器です。「戦闘判定」にボーナス「+40」点を適応するか選択できます。適応毎に、次の襲撃ターン開始時にその場のゾンビ数が「1D10」増加されていきます。戦闘判定でのボーナス効果は、同アイテムや他のアイテムと併用して効果を重複する事はできません。戦闘判定結果がファンブルだった場合、使用した銃器は失われます。

【 防弾チョッキ 】 重量 : 3
 主に防弾用の分厚いチョッキです。死亡フラグ増加時、それを「1本分」無効化するかを選択できます。無効化すると、防弾チョッキは失われます。1人1つのみ所持可能です。

【 無線ラジオ 】 重量 : 3
 まともに通信が行われない今の世界で、かろうじて発信された緊急放送を受信するラジオです。拠点に置く事で、その場にいるPC全員は協調判定ボーナス「+10」点を適応するか選択できます。複数の無線ラジオを1つの場においても、ボーナスの重複はありません。

【 無線通信機 】 重量 : 2
 無線ラジオに向けて一方通行で連絡を行えます。また、他のPCが所持する無線通信機と交信できます。無線ラジオが拠点に置かれている場合、その拠点にいるPC全員と所持者、所持者と同行しているPC全員は、「協調判定」にボーナス「+10」点を適応するか選択できます。

 また、交信可能なPCがいる場合、それらのPCと同行するPC全員は「協調判定」にボーナス「+10」点を適応するか選択できます。これらの効果による各種ボーナスは重複しません。

【 ダイナマイト 】 重量 : 2
 土木工事用の危険な爆発物です。「戦闘判定」で使用するかを選択できます。使用時は「戦闘判定」にボーナス「+20」点が適応されます。判定に失敗すると、その場にいる他のPC全員の死亡フラグが「+1本」されます。

 【脅威排除】にて使用時、自身の死亡フラグが「+2」本され、ゾンビの減少数が「戦闘÷10」から「戦闘」となります。使用すると、使用のタイミングや判定の成否に関わらずダイナマイトは失われ、その場の施設の防衛力が「−10」点された上で、次の襲撃ターン開始時にその場のゾンビ数が「1D10」増加されていきます。これらの効果は、同アイテムや他のアイテムと併用して効果を重複する事はできません。

【 自転車 】 重量 : 0
 乗車を選択する事でゾンビに気づかれても振りきって移動できます。これにより、【 場所移動 】での感知判定に「+20」を適応するか選択できます。感知判定結果がファンブルだった場合、自転車は破壊され失われます。1人1つのみ所持可能です。

 また、別のPC1人を載せての二人乗りが可能です。その場合後部に乗るPCは運搬される事で【場所移動】を行わずに移動を行え、そのターン中に、動先の施設で自身の行動を行える(既に行動済みの場合は、運搬されるのみにとどまる)。運転手が感知判定に失敗した場合、運搬されていたPCも戦闘判定を行わなければなりません。



  

 トップページに戻る